フリマ お客さんを増やす

フリマでお客さんを増やすコツとは?

 

次の「フリマでお客さんを増やすコツとは?」は
「おもちゃで惹き付ける」 です。

 

 

 

これは、出店スペースの一番手前に、 
子ども用の「おもちゃ」を置く!
といった簡単なことです。

 

※お客さんの通るところでしたら、どこへでもOKです。

 

 

 

おもちゃは、カラカラ鳴るようなものでもいいですし、
電池で、動くようなものでもいいです。

 

「音の鳴るおもちゃ」は効果的ですよ!

 

 

 

 

とにかく、お子さん(特に幼児)が遊びたがって、
手を離さないものがいいですね。

 

 

お母さんが 「はい、もうおしまいね」 と言っても、離さないような・・・・

 

これが、意外と効きます。

 

 

お母さんにその気がなくても、 
ついつい足を止めることになってしまいます。

 

 

そして、お子さんが「もう少し〜」と言っている間に、
お母さんは、他のものを見ていってくれますよ。

 

 

そして結局は、
そのおもちゃもお買い上げ・・・・というようなことにも。

 

 

 

フリマでたくさん売るには?」でも書きましたが、
ポイントとしては、いかにお客さんを素通りさせないようにするか・・・
ということだと思います。

 

 

 

私管理人タミの場合、 「バスケット」 と 「おもちゃ」 でしたが、
その他にも、アイデアはいろいろ浮かんでくると思います。

 

 

くじ引きなどを用意して、 
子ども達を楽しませるコーナーを作る方もいます。

 

 

何回か出店してみて、 
自分なりのアイデアも試してみて下さいね。

 

 

素通りさせないアイテムを用意すれば、 
バッチリOKです。

 

 

ただし、「試食品」とかはNGですよ。 
主催者の方に 注意されるかも・・・

 

 

生ものは、食中毒とかの問題があるので、 
基本的に販売禁止だと思います。

 

 

それを「業」としている方に関しては、 
「販売者の住所」 「名前」 
「電話番号」などが記載されている「シール」や「パッケージ」を
使用することによって出店許可がおりることもあるかもしれませんが・・・・

 

 

その場合、保健所の許可が必要になってくると思います。

 

 

とにかく、普通に出店する方は、
食べ物の販売は考えないほうがいいと思います。